クレジットカードのメリット、デメリット

クレジットカードは持っていると便利と聞きますが、具体的にどう便利なのでしょうか?クレジットカードのメリットは、買い物をする際にお金を使う必要がなくなるということです。利用限度額までであれば、クレジットカードで会計を済ますことがでるので、多くのお金を持ち歩く必要がなくなります。またお金をなくした場合には返ってこないこともありますが、クレジットカードであればなくしたとしても再発行が可能で、万が一、犯罪に使われていた場合などは保証されるので損をすることがありません。財布にお金を入れることなく自動で引き落としされるので、便利なクレジットカードですが、だからといって自分のお金が増えるわけではないので、使い過ぎには注意しましょう。

金欠の時にボーナス払いで助かりました

仕事の関係で秋から冬の間数カ月、経済的に厳しいとわかりました。でも、冬服などまったく買わないわけにもいきません。アウターなど2~3年に1回は買い直しの時期になりますし、それがちょうど今年にあたり寒い日に着る服がないのはいけないということでカード払いで購入しました。ボーナス払いにしておいたので、年末の支払いになると思っていました。それでも厳しいなと思っていたところ、請求書を見たら、1月の支払予定になっていました。お店によって、12月、1月とボーナス払いの月は変わるみたいで、今回は1カ月延びたことで助かりました。服でも何でも現金払いの方がわかりやすいし理想としてはあまりカード払いに頼りたくないというのはありますが、金欠の時に1、2カ月支払いが先になるというのはやっぱりありがたいかなと思います。

TSUTAYAユーザー必携Tカードプラス

Tカードプラスはアプラスの提供するカードです。TSUTAYAの会員証も兼ねており、TSUTAYAでDVDやCDをレンタルすることが多い人にはかなりお得なカードです。毎年300円程かかる会員証の更新料が無料になる他、ポイントも溜まりやすく、溜まったポイントを使ってレンタルをすることも可能です。Tポイントを使えるお店ではポイントを貯める事も利用することも出来るため、他のお店での利用ももちろん可能です。公共料金や携帯電話の振込等に使っているといつの間にかかなりのポイントが溜まっているので、DVDレンタルをポイントだけで行う事も可能なので、年間かなりの金額の節約になります。年会費も無料のため、気軽に利用することが出来ます。

クレジットカードで色々なメリットを感じています

買い物にクレジットカードを使うようになって、そのスピーディさには本当に驚きました。実際の時間にしたら大した違いは無いのかもしれませんが、レジでの支払いが体感的にめちゃめちゃ早くなった気がするので、現金払いはカード対応してないお店だけになりました。しかもポイントがザックザクたまっていくことが個人的に嬉しく、年会費無料で特に何か損もなく使っているのにこんなに物凄い待遇を受けていいのかと思ってしまうくらい利点しかありません。私は楽天カードを使っているのですが、ポイントは同じグループの銀行の振込手数料に使っていて、実質タダで振込みができてとっても得しています。楽天市場でも定期的にポイント数倍になるキャンペーンをしているからそのタイミングを狙って欲しいものを購入したりして、私はかなりクレジットカードを活用している方だと思います。

インターネットでクレジットカードを比較しよう

今ではクレジットカードの種類も多くなっています。そこで、どのクレジットカードに申し込めばいいのか迷ってしまう事も多くあります。そこで、インターネットで比較するようにします。クレジットカードを比較しているサイトもありますし、ランキングサイトもあります。そのようなサイトを見て行くと、どのカードが人気があるのか、自分にとって利用しやすいのかを把握できます。詳しいサイトになってきますと、1つ1つのクレジットカードの短所や長所なども詳しく記載されていますので、クレジットカードを紹介しているサイトを見るだけでも、自分に合っているカードを見つける事ができます。長く使用するのであれば、自分に合ったクレジットカードを選ぶ事が大事です。

お金の支払いはクレジットカードにするべきである

クレジットカードを使わない人の理由として実際のお札を使わずカードのみでに支払いがなんとなく怖かったり、使いすぎてしまうのではないかと不安に思ったりすることがあると思います。私もそう思っていた一人でした。しかし車を所有し、高速道路を多用することになってどうしてもETCカードを作りたくて、同時にクレジットカードを作成しました。そこで色々なクレジット会社について調べたりするうちに様々な特典が分かりました。ほぼすべての支払いにポイントがつくことだったり、会社によって還元率が異なったりと色々ありました。携帯電話の支払いや公共料金の支払いにもポイントがつくので断然お得ですし、アプリなどを使えばいくら使ったなどの確認も出来ますし、使ってみるとかなり便利で使い方を考えればものすごく便利なものだと感じました。

クレジットカードで信用力を作って将来に備える

私がクレジットカードを使い始めたのは信用情報をコツコツ作っていくためという理由です。今はまだ日々の仕事に追われてお金を貯めている時期ですが、将来は家や車などの大きな買い物をしたいのでそのときローンの審査に通るように今からクレヒスを作ろうと思っています。歳を重ねるほど社会的信用が大事になると先輩からも聞いていますし、そのための一歩がクレジットカードなので最近作って買い物に使用しています。きっかけはそんな理由ですが、使ってみると便利すぎて財布に入れて色々なところでカード払いするのが楽しいです。硬貨を触らないから指が汚れませんし、大抵の場所ならサインも暗証番号の入力も要らずレジ前の動作が即座に終わります。こんなにも得なことだらけならクレジットカードの出番も多いので、クレヒスを作るという当初の目的は十分果たせそうです。

クレジットカードの盗難・紛失保険の内容

クレジットカードに付帯されているサービスの中でも最も一般的なのがカードの盗難・紛失保険です。これは万が一カードが盗まれたり、紛失してしまったりして第三者に不正に利用された場合に、その損害を補償してくれるというサービスです。昔はサービスの申請をしなければ適用されないというケースがありましたが、最近では全てのクレジットカードで100%自動的に付帯するサービスになっているので、カードが発行された時点から自動的に適用されます。ただ、この付帯サービスは対象となるクレジットカードを正しく利用していない場合やカード会社が定めている規定に沿っていない場合には補償の対象外になってしまうので、その点に関しては注意が必要です。

ポイントザクザクの楽天カードでお得な生活を送りましょう

「楽天カードマン」でお馴染みの楽天カードですが、楽天カードには多くのお得なポイントがあります。今回は、その一部を紹介します。まず、楽天カードといえば、なんといってもポイントザクザクです。楽天カードを使用した支払いには1%の楽天ポイントが付与されます。これは、通常の買い物だけでなく、光熱費などの公共料金や携帯電話料金の支払いも例外ではありません。毎月発生する固定費でポイントがつくので、気が付くとちょっとした買い物ができるぐらいのポイントが毎月たまっていきます。例えば、毎月の水道光熱費が合計3万円で、携帯電話料金が月1万円だとすると、それだけで毎月400ポイント。年間で4800ポイント貯まる計算となります。これに、日々の買い物で付与されるポイントを考えると、かなりの高還元です。みなさんも、今まで現金や銀行振込で支払っていたものを楽天カード決済にして、ポイントザクザク生活を送ってみませんか。

クレジットカードの保有枚数

クレジットカードってだいたい何枚くらい皆持っているものなんだろうとふと疑問が沸きました。たまにトランプでもできそうなくらい大量のカードを持っている人を見かけますが、友人に聞いてみるとだいたい皆2~3枚所有しているのが普通みたいです。持っているカードの種類としては、銀行のカードとかよく利用する百貨店のものとかが多いようです。かくいう私も2枚持っています。百貨店のものと、よく使うショッピングサイトのものです。でも、最近デビットカードって流行ってますよね!まだ一枚も持っていないんですが銀行のキャッシュカードと兼用できるものとか便利そうだなあと思っているところです。あまりクレジットカードを持つつもりはなかったんですが前向きに検討しようと思います!